2015年11月14日

私の営業スタイル

スタッフコラム(重原)

この記事は 1分51秒 程で読んで頂けます。

私は弊社へ入社してから約4年間、賃貸管理業務を担当しておりましたが現在私は売買を担当させて頂いております。

入社当初よりエリア、種類問わず一棟マンション、区分所有マンション、オフィスビル、あらゆる物件の賃貸管理を担当させて頂いておりました。
また、賃貸管理業務と一口に言いましても、ご存知のようにその内容は多岐にわたります。

リーシング営業、空室対策の提案、建物管理、苦情対応、各業者への折衝、新築物件建築のための市場調査、賃貸借契約や退去の立会い。

130718_1188

上記は一部です。ざっと挙げるだけでも管理業務は細かく、煩雑で多いです。
オーナー様のスキル、経験もしくは信頼できる管理会社がないと昨今の不動産賃貸業は決して不労所得などという生易しいものではないと思います。
私は幸いにもそれらのすべての業務を行わせて頂いておりましたので賃貸運営で必要な知識をつけることが出来ました。

所有中の物件やご購入を検討頂いている物件の空室が心配な場合の改善点やリーシングのポイント等をアドバイスさせて頂くことも可能です。
エリアの市況を調査したり、それについての対策案等も皆様と考えさせて頂くことももちろん可能です。

また、建物の運営にかかるランニングコストや管理費用、建物の改善点等も物件を見ればある程度わかりますので事例等も交えつつわかりやすくご提案もさせて頂きます。
そのような実際に運営を経験した人でないと分からない事をご提案したり相談して頂けるという、通常の売買営業の方々ができない事が、私にはできるという事を強みとして、かゆい所に手が届く、そんなスタイルで単に収益不動産売る、買うという事だけではなく、何かあれば些細な事でも相談をして頂けるような、売買担当者になるべく日々精進して参る所存でございますので改めまして今後ともよろしくお願い申し上げます。
皆様に良い不動産投資を行っていただけるように精一杯頑張らせて頂きたいと思います。