2012年10月17日

【賃貸住宅 アンケート結果】  「これがあれば賃料が上がる」設備ランキング

メルマガバックナンバー

この記事は 4分6秒 程で読んで頂けます。

入居者に人気の設備について、全国賃貸住宅新聞社よりアンケート結果が発表されました。(対象 全国の管理会社 回答数307社)
「これがあれば賃料が上がる」設備編の結果は次の通りです。

 

単身者とファミリーに分けてランキングを見てみましょう。

【単身者向け】
1位 インターネット無料      (→前回1位)
2位 オートロック         (→前回2位)
3位 浴室乾燥機          (↑前回4位)
4位 ウォークインクローゼット   (↑前回5位)
5位 TVモニター付きインターホン  (↓前回3位)
6位 ホームセキュリティ      (↑前回7位)
7位 独立洗面台          (↑前回8位)
8位 システムキッチン       (↑ランク外)
9位 ウォシュレット        (→前回9位)
10位 24時間利用可能ゴミ置き場   (↑ランク外)

7f5c0a4e9b44063068aff627daaae1a6_s

4年連続でダントツ1位をキープしている”インターネット無料”は、20~30代の単身者から強い支持を得ています。
インターネットを使うことが日常化していることがわかりますね。
2位のオートロックも昨年に続き2位と人気の高い設備です。
5位のTVモニター付きインターホン、6位のホームセキュリティとあわせて、防犯に対する意識が高く表れていると思われます。

 

また、3位の浴室乾燥機も単身者の時間的な都合もありますが、防犯意識の高まりから洗濯物を室内に干したいという傾向が高まっており、これは女性入居者の増加が背景にあるようです。女性入居者の増加は水回り設備の機能性が重視されているという結果になり、7位の独立洗面台や9位のウォシュレットがランキングされています。また男女問わず自炊する人の割合が増えており、システムキッチンへのニーズが高まっているようです。単身者向けのキッチンといえば、調理スペースや調理器具を置くスペースが狭くコンロが1口というのが主流です。

 

しかしある管理会社の回答によると、夕食を自炊する回数の平均は

女性 3.4回/週
男性 2.8回/週

都島Ⅱ3

さらに3回以上と答えた男性が5割を超え、毎日派は女性よりも多数でした。
平均年収が伸び悩み、将来への不安が高まっていることから外食より自炊することで支出を抑える傾向がみられます。

【ファミリー向け】

1位 追い焚き機能          (→前回1位)
2位 システムキッチン        (→前回2位)
3位 オートロック          (→前回3位)
4位 インターネット無料       (→前回4位)
5位 浴室乾燥機           (↑前回8位)
6位 ホームセキュリティ       (↓前回5位)
7位 太陽光パネル(入居者個別売電) (→前回7位)
8位 エコキュート          (↑前回9位)
9位 エレベーター          (↑ランク外)
10位 IHクッキングヒーター      (↑ランク外)

1位から4位までは昨年と変わらず、人気のある設備が定着しつつあるようです。
特に1位の追い焚き機能は、ファミリー向け物件で7年連続トップです。単身者向けではランク外ですが、多人数世帯では不可欠な設備になりました。
次に単身者向けと同じく、4位のインターネット無料や防犯機能であるオートロック、ホームセキュリティの人気が高くなっています。
また2位のシステムキッチンについて、ファミリー向けならではの理由があり、設備があることはもちろんのこと、機能性へのこだわりが強く見られたようです。
キッチン同様、5位の浴室乾燥機にも主婦からの支持が反映されたようです。洗濯物の室内干しに便利であることや冬の暖房効果が要因のようです。

単身者と大きく違う回答は、7位に入った太陽光パネルです。最近メディアで目にすることが多くなり、賃貸住宅でも関心が高いことがうかがえますね。

以上のように
収益物件経営において、どんな設備を設置するか考える事は重要です。これから賃貸経営をする方や既存の賃貸住宅をお持ちで空室に悩んでる方は、是非、参考にしてみてください。

参考:全国賃貸住宅新聞 2012.10.8号